ルプルプ 男性

ルプルプLPLPは男性でも使えるの?Top » 分け目の白髪を上手に染める方法

ルプルプLPLPは男性でも使えるの?関連記事

分け目の白髪を上手に染める方法

分け目の白髪というのは、白髪染めをしたあと少し日数が経過すると目立ってきます。

ある程度伸びたら全体染めをするという男性は多いでしょうが、良くない点がいくつかあります。

まず、全体染めの頻度が高いと髪の毛や頭皮が受けるダメージが大きくなります。

それから、白髪染めを既にしている部分と、新しく生えてきた白髪とで色むらになることも往々にしてあるでしょう。

このことから、なるべく全体染めの頻度を低くする白髪染めの仕方を選ばないといけません。

上手に分け目の白髪を染めるには、部分染めの商品を選ぶのがおすすめです。

スティックタイプやタッチペンタイプの白髪染めが一本あると非常に役立ちます。

分け目の白髪が目立つ部分をなぞるように塗ることで、白髪を染めることが可能です。

髪の毛を洗うと色が落ちますので、毎日こまめにケアをする必要はありますが、全体染めをする頻度が低くできるので、ダメージを軽減することができるでしょう。

また、より髪の毛をいたわりたいという人は、無添加の白髪染めを選ぶと良いでしょう。

髪の毛に悪影響を及ぼすものが含まれていない商品なら、安心して使うことができます。

なお、スティックタイプやタッチペンタイプでのケアを毎日するのは面倒だという人は、分け目を変えてみてはいかがでしょうか。

これによって白髪を上手く誤魔化すことができる場合があるため、試してみると良いでしょう。

毎日同じ分け目だと髪の毛がダメージを受ける箇所が同じになるため、変えてあげると髪の毛をいたわることにもなります。